FCC Systemブログ

BLOG

ブログ

「ご馳走様」(社長)

弊社では開業当初より礼儀や挨拶を大切にしてきました。各事業所でも朝礼を大切にするように指導しています。それは役割の問題なんです。

本当のことを言うと、私も人を指導できるような大した人間ではないです。でも社長と言う役割が、部門のリーダーは上司としての役割があります。

その役割は、ただ単に仕事を教えるだけではなくて、社員や部下に大切なことを継承しなければならないと思います。

それはとても微力ながら地域や日本が良くなるためだし、壮大に言うと人類の平和の為でもあります。(笑)

人からご馳走になったら「ご馳走様」って基本ですよね?こんなこと言えなかったら人間関係がダメになるし、若手社員が将来結婚した時に、お舅さんやお姑さんに嫌われます。

上司になると分かりますが、自分が部下にご馳走した時に、何となく恩着せがましくて「ご馳走様、言ったか?」って言えないものです。

でも、先述の役割の為に使命感をもって言うのが上司の役目です。上司は、なけなしの小遣いからご馳走して、「ご馳走様」も言えない奴には、ガツンと叱っていいのです。